恐かった^^;

Category: 旅行  

今日
ああ、もう昨日
です

10数年ぶりに
お友だちと
お喋りに

お友だちの家に
行きました

「大丈夫!行けるよ」
だったのですが・・・

ほぼ
近くまでは
勿論
行けたけど

????・・
とうとう
電話してしまいました

ちょっと
いえ
かなり
ショックでした

でも
お友達とは
つい昨日まで
お喋りしてた
調子で
お話して
沢山笑って
来ました

いいものですね
気ごころの
知れた友だちって^^



さてさて
旅行続き

大歩危・小歩危を
後にして

景色を楽しみながら
山道を走り
到着したのは

本当は
先に
行く予定だった

“祖谷のかずら橋”
でした

駐車場に車を止め
楽しみにしていた橋に

11g10iyakei1.jpg
11g10iyakei2.jpg
まず
“いやけいおおはし”を渡りました


11g10katurabasi.jpg
いやけいおおはしから“かずらの橋”を
見る事ができました



11g10katurabasi3.jpg
3ワン記念にパチリ



11g10katurabasiok1.jpg
一方通行になっていて
こちらから渡り始めます



11g10katurabasiok10.jpg
祖谷のかずら橋は
野生のシラクチカズラを編んで作った橋だそうです


11g10katurabasiok3.jpg
頑丈に作っていました


11g10katurabasi5.jpg
11g10katurabasi6.jpg
橋の上に立つまで
見ているだけの時は
「大丈夫やわ、ここなら」なんて
思っていました

ところが
いざ
橋の上に立つと

下が川だから
高さがあるから
なのでしょうね

恐い!と
思うのではないのですが
足が
足が進まなかったの
です

11g10katurabasiok5.jpg
横木というのかな
その間隔が立ってみると
意外と広かったです

無謀にもです

橋を歩きだす前は
無謀なんて
思ってもいなかったのです

私は美優を抱き
歩き始めたのです

後戻りも出来ず
「ああ、よせばよかった!」
なんて
後悔しきりでした


11g10katurabasiok9.jpg
前に進むしかありません
後ろの方に
「ごめんなさいね」
なんていいながら、、、


11g10katurabasiok8.jpg
11g10katurabasiok7.jpg
秀を抱っこして先を行った息子が
引き返して来てくれて
美優を抱っこしてくれて
一人で歩く事が出来
ホッとでした


11g10katurabasiok11.jpg
渡り終えて
「終わった!」なんて
喜んじゃいました(笑)


続き
書くつもりだったのですが

後数時間で
出勤なので

ここまでに
です(^^ゞ



にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
                  にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
ぽちっとお願いします


いつも つたないブログに来て下さってありがとうございます。
嬉しくて感謝、感激しています。
そしてコメントや拍手ありがとうございます
励みになってこうして続けて行く事が出来ています。
ですのにコメントのお返しが滞って申し訳ありません。
ここで返信出来ない分ブログにお邪魔してのコメントや拍手にさせて頂きます.
どうか宜しくお願いいたします(*^_^*)

スポンサーサイト

 2013_11_19


Comments

 

四国もたくさんいい所がありますね。
かずら橋ですが私も怖くて超ゆっくりに
なっちゃうと思います。
ワンちゃんも抱っこしてたら更に慎重に
なりますよね。

でも渡りきった後の写真はすごく綺麗ですね。

旅の続き楽しみにしてます。
スマイルぽぽ  URL   2013-11-19 07:13  

 

思った以上に隙間が空いてるんですね。
これは怖そう~。
一人で渡るのも足がすくみそうです(>_<)
景色も綺麗ですね!
ひよこ  URL   2013-11-19 17:23  

 管理者にだけ表示を許可する


09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

会えて嬉しいです

いつもありがとうございます 今日もポッチと一押しお願いします

秀はいくつ?




美優はいくつ?




りん(輪)はいくつ?

大好きだよ!マンミ

ありがとう マンミ


1997年9月25日~2011年7月28日没 かあさんの代わりにいつも親孝行をしてくれたね。 温厚で優しかったね♪ ちょっぴり頑固だったかなでもそれがまた可愛かったよ♡♡♡       *☆゚・マンミ忘れないよ*:.。.☆゚・*:.。.☆。.☆゚・*:.。.☆

プロフィール

ほんわか

Author:ほんわか

結構長く凸凹の道歩んでます。
今は第3の人生を愛犬や子どもたちと送っています。

和む

新着記事

月別アーカイブ

Monthly Archives

ありがとうございます

これから




.